• ホーム
  • 無いなら他の手段でやるしかない - マゲテックグループ|切断・折曲・溶接のエキスパート

お知らせ

News

無いなら他の手段でやるしかない

2011年06月07日
成形加工

これは何だか判りますか?
いつも同じ始まりですみませんが、
これが弊社のスタイルです(笑)
これは冶具の足受けです。
判りやすく言えばテーブルの足受けです。

これを作るには凹の金型の上に鉄板をのせ、
凸の金型で上からプレスする所謂「絞り加工」です。
弊社ではこの形状の絞り型は持っていません。
さて、どうしましょうか?お客様には出来ると言って受注してますから。
そこで本社工場の工場長は一生懸命考えました「型がないなら
何か他の物で代用するか?根本的にやり方を見直すか?」
工場長は長年の経験ととわずかな計算?で図面を引きました。
これをベテランベンダーマンのM氏が勘のみで形にしました(爆)

これをご覧の製造関係の皆様は「それなら四つ角に切れ込みを
入れればいいじゃん!」と思った方がおられると思います。
もう一度よく写真をご覧になってください。
各辺がゆるやかなカーブを描くR曲げで仕上がっていますね
四つ角に切り込みを入れて曲げただけなら鉄板焼のプレートの
ようなシャープな仕上がりになってしまいます。
このゆるやかなカーブはどうやって表現するのかは企業秘密です(笑)

「無いなら他の手段でやるしかない」工場長は口に出して言わないものの
時々、そんなスピリッツを感じる仕事をしてみせます。

話はバーンと飛びますが、動物でも「無いなら他の手段でやるしかない」と
思っている動物がいます。これは私が通勤途中で見かけて、
慌てて動画に納めたものです。ちょっと考えさせられる内容です。
よかったら下記のURLをクリックしてご覧下さいませ。

http://www.youtube.com/user/MrGinntenn?feature=mhee#p/a/u/0/ttu5NcQIy60

Contact

お問い合わせ

貴社の「こんなものがほしい」や「いま、すぐにでもほしい」の声をお待ちしております。
下記お電話、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

筐体板金についてのお問い合わせはこちら

マゲテック東京羽田工場
03-3742-5551
営業時間/平日 8:00~17:10

成形についてのお問い合わせはこちら

マゲテック横須賀工場
046-835-8710
営業時間/平日 8:00~17:10

精密板金についてのお問い合わせはこちら

栄工業座間工場
046-251-1735
営業時間/平日 8:00~17:00

“匠”精密板金についてのお問い合わせはこちら

栄工業相模原工場
042-760-1381
営業時間/平日 8:00~17:00